FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

原宿つれづれ探険記~mimizuku社長のひとりごと~

  : 

原宿で起業して4年。 季節の移り変わりとともに、原宿の風景とつれづれなる言葉で 社長の日々を綴ります。

べきか・・・の悩み。 

今さら、なんですが、
まあ、
本当に・・・今ごろ?
なんですが・・・。

・・・べきか?!
の悩み。

そう、煙草の悩み。

まあ、体調も有りますが、
コストも高く。
ランチ代を節約しても、煙草代を加えると。

愛煙家の皆さま・・・、
煙草・・・高すぎですよね!

tabakoo.jpg
さらに、
\1000/BOXなんて意見も、あったりで。

確かに、
喫煙場所も、
ありえないくらいに、
激減してるし、

世界の潮流は、
だいたい、反●●だし。

ただ・・・思い出のライターが、
たくさんあって。

なんてことで、
今さらながら・・・です。

秋、そろそろ深し。

紫煙の愛着・・・捨てられる・・・かな。

写真は、原宿のアートな貼り紙。
少し、
アートな秋・・・ですか!???
like it  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

まなざし、強きモノ。 

それは、何だか分らぬが、

はがねの体、あるいは漆黒の。
鳥かみみずくか、ふくろうか?

丸い物体、
なぜか・・・花屋さんの店先に。

だけど、売り物ではないらしく、
見張りのように、
たたずみて。

何だ???
これ?

torika.jpg
・・・やっぱり、
みみずくか、ふくろうか。

この安定感と、
目の強さと、
その自信。

あやかりたき、
強き意志。

それにしても・・・何だろう。

不思議に、気になる・・・オブジェの巻・・でした。

路上の夢。 

yume3.jpg
誰が残したか?
夢のあと。

最近、見かけない地面への<落書き>。
誰が描いたか、
たぶん・・・女の子。

花か、蝶か、花束か、光の精か?!

でも、
確かに、
瞳を輝かせ、

キャンバスに向かう、少女の姿が、
そこにあったということ。

俺たちは、大人だ。
確かに、大人だが、

少女の路上の落書きのように、

確固たる<夢>を持って、
この現実に、対峙しているか、
どうか???

しっぽを丸める準備ばかりでは、
何とも情けない限り也。

もういちど、
己の夢の・・・検証を。

俺は、
何を、
したかったのか・・?